雑記帳

投稿日:2022年4月26日 更新日:

用水路の清掃を行いました

4月23日、ヤマモトジオサーブ分室・機材センターの周りの用水路のゴミ拾いと草むしりを行いました。

清掃中、お隣の用水路内に細くて小さな葉の水生植物を発見。

これが稀少植物である「キタミソウ」(環境省レッドデータブック絶滅危惧II類に分類)であることをご近所さんに教えてもらいました。(三郷市ではキタミソウの保護に力を入れているとのこと。)

翌日からは、ここの用水路にも農業用水が流れ始め、田んぼの準備が始まります。

しばらくの間、キタミソウは水中に沈んで身を潜め、また秋になったら姿を現して、小さな小さな白い花を咲かせることでしょう。楽しみです。

中央の細長い葉がキタミソウ



 

いよいよ田植えシーズン。カエルの合唱もにぎやかになってきました。

「三郷の原風景」を守りたい!こどもたちに伝えたい!という気持ちで、日々細々とゴミ拾いと草むしりを続けております。

  

株式会社ヤマモトジオサーブ
〒341-0052  埼玉県三郷市彦野1-81
TEL&FAX:048-953-4105

この記事を書いた人

カテゴリー 雑記帳

関連記事

§§– 雑記帳 –§§

§§-- 雑記帳 --§§

5月29日の市内一斉清掃の日に先立って、ヤマモトジオサーブ近隣の用水路に沿って草刈りを行いました。 …

GWの風景

GWの風景

すっかりGW気分も抜けましたが… ヤマモトジオサーブ分室・機材センターの窓から見える風景【GW版】で …